光の道を考慮したシンプルフォルムの家works

光の道を考慮したシンプルフォルムの家

玄関ホールは600㎜口のタイルを採用

腰掛け可能な木製のスリッパ入れや階段と共にクールな印象

ご主人長年の趣味であるアロワナ水槽を造り付け

匂い等は直接屋外に排出される最適化された換気設計

人工木のウッドデッキ素材を使った「すのこバルコニー」

掃き出しサッシを経た屋内空間とのつながり感を大切に

電話する

お問い合わせ