電力会社の乗り換えをするとき、必ず調べたいこと

2021.03.26

皆様は、電力の小売り全面自由化が始まってから電力会社を乗り換えたことはありますか?

何となく面倒だと思ってそのままにしていた方でも、新築をきっかけに関心を持つ方は少なくないようです。

電力会社を乗り換えるとき、料金の安さを重視するのなら、ぜひ注意してほしいことが4つあります。

①保証金について

電力会社によっては、電力供給の開始や再開、継続などの際に保証金を求めることがあります。

保証金の有無、預かる期間、返還方法などを確認しておきましょう。

②違約金について

電力会社の多くは解約違約金を必要としていないようですが、契約期間が満了する前に解約した際など、一定の条件下での違約金を求める場合があります。

そのため、契約期間や解約可能時期の確認は欠かせません。

③プランの確認

現在の住まいに合うプランでシミュレーションした時は割安でも、新居の面積や設備に合うプランでは割高になる場合があります。

シミュレーションする際は、新居の面積や設備、使い方などを考慮しましょう。

④支払い方法

電力会社によっては支払い方法が限定されています。あなたの銀行口座から引き落としができるか、手持ちのカードで決済ができるか確認しておきましょう。

今の時代、電力会社の乗り換え手続きは、インターネットや電話などで簡単に行えます。

そのため、シミュレーション結果を優先し、契約の詳細までチェックしないで損をした方もいるとか。

そうならないよう、乗り換えをする際は、事前に必ず重要事項説明書などで約束事を確認しておきたいですね。

 

電話する

お問い合わせ