カテゴリ

2021.10.25

私は、家計の見直しをするとき、まずは保険料などの固定費から見直すよう勧めています。

なぜなら、契約時には最適だったプランでも、今の生活に合っていない可能性があるからです。

また、一度の見直しで継続的に節約できるというメリットもあります。ところでみなさんは、

定額制サービス(サブスク)を利用していますか??

ほとんど使っていないのに契約し続けているものはありませんか??

■サブスクの請求トラブル

トラブルになりやすいのが、『初月無料』などのように、一定期間を無料で利用できるお試し期間を設けているサブスクです。

『無料期間内に解約の申し出が無い場合、自動的に有料プランに移行する』『有料プラン移行後は、月額または年額を自動的に引き落とす』という契約の場合、

利用者が解約手続きをしない限り支払いは続きます。

そのため、全国の消費生活センターには、サブスクに関する相談が、2021年度以降、毎月500件程度寄せられています。

■相談事例

・メーカーの公式サイトと勘違いして有料質問サイトを利用したところ、いつのまにか定額会員に登録されており、月額料金を請求された。

・動画配信サービスの解約忘れを半年後に気づいて事業者に相談したが、一度も利用していないにもかかわらず、契約期間中の料金を請求された。

・通販サイトの有料会員に登録したメールアドレスがわからず、解約できない。通販サイトに訴えたが、「電話ではそれ以外の方法が無い」と言われた。

・1週間の無料体験のためにダイエットトレーニングアプリをダウンロードしたが必要なかった。

退会手続きの方法の記載が無く、継続利用の申し込みもしていないのでアプリを削除した。削除すれば退会扱いだと思っていたが継続課金になっていた。

 

■利用明細をチェック

サブスクの料金をクレジット払いに設定しているなら、これまでのクレジットカードの利用明細をチェックしてみましょう。

もし、スマホ料金と一括請求に設定しているサブスクがあるなら、スマホの利用明細のチェックも必要です。

もしかしたら、スマホを契約時に仕方なく契約したサブスクが解約されないまま残っているかもしれません。

■国民生活センターによる消費者へのアドバイス   

・「無料体験」「無料トライアル」の広告・表示をきっかけにサブスクを申し込む際は、契約条件をよく確認してから契約しましょう。

・解約する場合は、事業者の公式ホームページなどで手続き方法を確認しましょう。

・申し込む前に、契約の相手方の事業者名、サービス内容、解約方法を確認しましょう。・申し込み時の登録情報は解約手続きに必要になるので忘れないようにしましょう。

・利用していないサブスクの支払いがないか、クレジットカード等の明細は毎月確認しましょう。

・不安に思った場合や、トラブルが生じた場合は、すぐに最寄りの消費生活センター(TEL:188)等へ相談しましょう。

 

■契約当事者の性別・年齢別件数

2021年4月1日~8月31日受付、2021年9月21日までの登録分 2,438件についての分析によると、

男性は70歳以上(390件)が最も多く、60歳代(225件)、50歳代(200件)と続きます。

女性は50歳代(223件)が最も多く、40歳代(181件)、60歳代(137件)と続きます。

販売購入形態別では、通信販売が全体の92.4%を占めています。念のため、家族全員の分だけでなくご両親の契約状況もチェックした方が良さそうですね。

2021.10.23

初めて家づくりをする方の中には、『頭金』と『自己資金』を同じ意味だと思っている方がいるとか。

住宅展示場などで新築に関するアンケートを記入する際、二つの項目を見て、初めて違うものだと気付いて困ってしまうそうです。

こんな時、その場で質問できる方ならすぐに解決できるのですが、

「私の知識の少なさを利用して、必要以上の売り込みをされるかも…」といった不安がある方は質問しにくいですよね。   

そこで今日は、頭金と自己資金の違いについてお話します。

 

■頭金

頭金とは、建物を新築または購入する際に支払う現金のことです。支払う時期は、契約時から引渡し日までの期間内で、業者によって異なります。

頭金が多いと住宅ローンの借入金額を減らせますよね。

その分、月々の返済額や返済期間、全体の利息なども減らせますが、無理をすると諸費用などの現金払いに対応できないので注意しましょう。   

なお、頭金を貯蓄する期間を減らすことを優先する方は、頭金を少なくしたり頭金ゼロで新築します。

住宅ローンの利息を減らしたいなら、繰り上げ返済という方法もあります。ですから、手元に必要な資金を減らしてまで頭金を増やすのは避けましょう。

 

■自己資金

自己資金とは、建物を新築または購入するために用意する現金のことです。不動産取得税などの諸費用や頭金は、自己資金から支払います。

自己資金が足りず、現金以外の支払いが可能な分は、住宅ローンを借りて対応します。ちなみに、国交省の「令和2年度 住宅市場動向調査」によると、

注文住宅(土地代を含む)を新築または購入した方の自己資金は1,197万円、自己資金比率26.0%となっています。

用意できる自己資金のすべてを頭金にすると、手持ち資金が減ったり、金策に苦労する羽目になるかもしれません。   

諸費用は工事費の5~10%が目安だといわれています。施工業者にも相談しながら、無理の無いよう計画的に振り分けましょう。

2021.10.21

住宅ローンの借入額を決める時、教育費や老後資金を貯蓄しながらでも定年までに無理なく返済できる『返済可能額』の範囲内に設定した方が安心です。

しかし、業者によっては「定年までに完済できなくても、退職金で一括返済すれば大丈夫ですよ」

「何度か繰り上げ返済しておけば、退職金を全部返済に当てずに済みます」などのセールストークで予算を増やそうとします。

その言葉に流されて身の丈以上のローンを組むと、「貯蓄が足りないから必要なメンテナンスができない」「返済に追われて生活を楽しむ余裕がない」

「こんなはずじゃなかった…」と後悔することになりかねません。   

新型コロナが流行してから、月々の給与が減ったり、ボーナスの減額や全額カットが続いたことにより、住宅ローンを返済できずに破綻する事例が増えています。

感染をきっかけに休職や退職を求められた方もいるそうです。

また、金融機関には「月々の返済額を減らしてほしい」「返済期間を延ばしてほしい」といった返済相談も数多く寄せられています。

このような状況でも確実に返済するには、手持ち資金の確保や無理の無い返済計画が欠かせません。

皆さんは、退職金をどのように使う予定ですか?老後の資金計画や手持ち資金の確保は順調ですか?   

定年後に再就職すると、多くの方は定年前より収入が減ります。50歳以降になると、毎年届くねんきん定期便で年金見込み額を知ることができます。

それらの収入予定額を踏まえ、より良い退職金の使い方を検討しましょう。

2021.10.18

大掃除は、1年間の汚れを落とすだけでなく、新年に神様をお迎えするために欠かせない行事です。

そのため、大晦日に大掃除をする方もいますが、大掃除のルーツである煤払い(すすはらい)は12月13日に行われます。   

また、ここ数年は、「年末は忙しいし、秋の方が気温も水温も快適なので掃除がはかどる」ということで、秋に大掃除をする方が増えています。

そのため、『秋掃除』という言葉もすっかり定着しています。秋掃除をすれば、年末の掃除の負担を大幅に減らせます。

皆さんも、もし年末の大掃除を苦痛に感じているのなら、今年は秋掃除に挑戦してみませんか?

 

■油や皮脂の汚れ

夏に裸足で歩いたフローリングの皮脂汚れやキッチンの油汚れは、時間を置くほど落としにくくなります。

そのため、年末を待たずに掃除した方が良いのです。もし洗剤を使って落とすなら、換気扇だけで換気を行うのではなく、窓を開けて換気量を増やすようにしましょう。

フローリングのワックスがけは、暑い日や寒い日、湿気の多い日はきれいに仕上がりません。その意味でも、秋はワックスがけに適していると言えるでしょう。

■夏に増えたダニやカビを退治

高温多湿の夏は、ダニやカビが増えやすい時期です。   

布団やカーテンなどの大物洗いや大掃除をすることで、ハウスダストアレルギーの原因を取り除けるだけでなく、ダニやゴキブリのエサを減らすことができます。

衣替えのタイミングに合わせれば、何度も押し入れの荷物を出し入れする必要はありません。押し入れの換気や掃除も、ついでに済ませてしまいましょう。

 

■掃除代行業者

掃除代行業者の繁忙期は12月です。そのため、さまざまな業者が冬のキャンペーンを行い、予約の獲得に力を入れています。

キャンペーン期間の方が割安になる場合もありますが、作業量が増えてスタッフの疲れが溜まる繁忙期を避けたいなら、10~11月のうちに依頼しましょう。

エアコンの掃除を計画しているなら、暖房シーズンを迎える前に終えられるよう、早めに予約しましょう。

 

■ゴミ収集カレンダー

ゴミ収集カレンダーに合わせて計画を立てなかったばかりに、年内にゴミを捨てられず、片付いた部屋で新年を迎えられなかった経験はありませんか?

私も含め、私の周囲にはそんな失敗をした人は少なくありません。もし12月に大掃除をする予定なら、ゴミ収集カレンダーは必ずチェックしましょう。

(粗大ごみを出す予定なら、早めに予約した方がいいですよ!)   

2021.10.16

新築時期や住宅ローンを決める時、「低金利のうちに新築した方がお得」「年収が同じくらいの世帯でも新築しているから、我が家も何とかなる」

「金利の変動は不安だけど、変動金利を選ぶ人は多いし…」と、漠然とした考えで計画を進めようとしたことはありませんか?

金利の変動は、確かに注目すべきことです。しかし、新築に適したタイミングは世帯によって異なります。また、年収は同じでも支出は異なります。

住宅ローンの選択理由も、他の世帯の選択を理由にしてはいけません。変動金利は、常に金利上昇に対する不安がつきまといます。

住宅ローンの金利の見直しは、半年ごとに行われます。しかし、もし返済中に金利が上昇しても5年間は返済金額は変わりません。

仮に返済金額が増えたとしても、1.25倍が限度なので、その意味では計画が立てやすいかもしれません。   

ただし、毎月の利息額が返済額より高くなった場合、元金が減らないだけでなく、未払いの利息が積みあがっていきます。(これを「未払い利息」といいます)

すると、当初予定期間内に返済することができず、返済計画は大きく狂ってしまいます。

そんなリスクを減らすため、変動金利を選ぶ際は、・金利が上昇しても柔軟に対応できる余力を確保しておく

・金利の上昇に備えて、借り換えなどの対応策を検討しておくなどの対応策も考えておくようにしましょう。

ところでみなさんは「頭金無しでも新築できます」というセールストークを聞いたことはありますか?   

頭金不要でも、手付金や仲介手数料、仮住まい費用や引っ越し代など、現金で対応しなければならない場面があります。

住宅ローンに組み込める場合もありますが、ある程度の現金は必要です。頭金の負担を軽くして住宅ローンの負担を増やすか、頭金を負担して住宅ローンの負担を減らすか、

頭金を負担するなら、安全予算はどれくらいか、、、。全世帯に共通する答えがあると助かるのですが、残念ながら、正解はそれぞれの家庭によって異なります。

ですから、金利動向や景気の良し悪しなどの外的要因で購入時期を決めるのは避けましょう。

他の世帯のライフプランではなく、皆さんのお宅のライフプランに合わせた無理のない返済計画を立てましょう。

たくさんの情報に触れていると、知らず知らずのうちに外的要因を判断基準にしてしまうことがあります。

判断基準がずれると、あなたの家庭に合った資金計画はできません。家づくりの計画は、ライフプランに合わせて進んでいますか?時々確かめてみましょう。

2021.10.14

今の住まいより広い一戸建てを新築すると、掃除をする面積は増えるし家事動線は長くなります。

仕事や子育て等で忙しいと、家事の時間が増えるのは大変ですよね。

しかし、住まいが広くなっても、予め対策を施しておけば、家事の負担を軽減できるかもしれません。

そこで今日は、掃除と洗濯の負担を軽減する方法についてお話しします。

 

■掃除

床掃除の手間を省いてくれるアイテムといえばロボット掃除機です。   

とはいえ、購入者の体験談には・充電コードや毛足の長いラグなどを巻き込まれた ・本体がぶつかって家具が傷ついたり、ふすまや障子が破れた

・ソファーやテレビ台の下などの狭いすき間を掃除できない ・掃除機を使う前に床に置いたものを片づけるのが面倒など、さまざまな意見が寄せられています。

ちなみに、ロボット掃除機の取り扱い説明書には、・薄手のラグなどの動きやすいものがある ・回転ブラシに絡まる恐れがある

・ヘアピンなど、先の尖ったものがある ・ペットを放し飼いしている・スタンドミラーなどの倒れやすいものがある

・掃除機本体より低い高さに操作部を持つ電気製品(扇風機など)があるといった場所での使用は避けた方が良いと記載されています。

ですから、ロボット掃除機に床掃除を任せる予定なら、それらの注意点をクリアできるような部屋作りが必要となります。

 

■洗濯

洗濯以外で手間が掛かるのが、干し場までの移動と「干す→畳む→仕舞う」という作業です。

洗濯機から干し場までの動線を短くするには、・洗濯機と同じ階に干し場を設ける ・室内に専用の干し場を設けるなどの方法があります。

「干す→畳む→仕舞う」の作業負担を最も軽減できるのは、ハンガーにかけて干し、畳まずにハンガーのまま仕舞う方法です。

移動距離を最短にしたいなら、室内の干し場近くに収納スペースを設けると良いでしょう。

そのほか、引っ張ったら簡単に外れるピンチ、足つきのランドリーバスケット、ランドリーバスケットを程よい高さに置ける棚や台を用いれば、体の負担を軽減できます。

 

■教育との折り合い

畳まずにハンガーで収納する方法は時短に最適ですが、子どもに畳み方を教えることができません。

ですから、親御さんの中には、「忙しいけど、親が洗濯物を畳む姿を見て子どもに学んでほしい」という理由で頑張る方もいらっしゃるそうです。

そんな教育方針も考慮しながら、それぞれの家庭に合う負担軽減方法を探したいですね。   

2021.10.11

今日は、収れん火災についてです。

収れん火災とは、凸レンズ状の光を通す透明な物体や、凹レンズ状の光を反射する物体によって

太陽光が一点に集中(収束)しその熱により周囲の可燃物を発火させてしまう火災です。

日差しの強い夏や昼間だけでなく、室内に 太陽光が差し込む時間が長い冬や夕方にも多く発生しています。   

そのため、季節を問わず用心する必要があります。収れん火災の原因になりやすいものに、・鏡(凹面鏡、両面鏡など) ・ペットボトル ・金魚鉢

・ガラス製の花瓶 ・ステンレス製品(調理用ボール、容器の蓋、ゴミ箱の蓋、洗面器など) ・眼鏡や拡大鏡 ・吸盤 ・置時計

・透明な球体(ガラス玉、透明球、風水ボール、スノードーム) ・除菌剤・スプレー缶の底(凹面鏡状のもの)などが挙げられます。   

これらのそばに可燃物があると、蓄積した熱が発火を招くリスクが高まります。ここで、事故事例を紹介します。

・バルコニーに設置した鳥よけの鏡が原因で、近くに干した洗濯物が燃えた。 ・窓際に置いたスノードームが光を集め、後ろに置いていた布製のトートバッグが燃えた。

・ウッドデッキのテーブルに置いていた水入りのペットボトルが原因で近くに置いていた新聞やドライフラワーが燃えた。

・車のガラスに貼り付けた透明の吸盤が光を集め、シートのカバーが燃えた。車内では光を集めない色付きや半透明の吸盤を使うべきだと後から知った。

皆様のお宅に、上記のような環境が整っていませんか??念のため、日差しの入り方を調べ、日が当たる場所に収れんを招くものが無いか確認しましょう。  

もし、原因となるものを動かせない場合、日が当たる時間帯は、遮熱(または断熱)カーテンを閉めておきましょう。

2021.10.08

間取りを考える時、皆様は玄関の位置をどのように決めますか??道路や駐車場の向きに合わせますか??それとも、風水や家相を優先して決めますか??

上記以外にも、ぜひ配慮してほしいことがあります。それは、「新築予定地域の風の流れ」です。

なぜなら、風当たりが強い場所に玄関を設けると、・強風で煽られた玄関ドアが、柱や壁を傷つけることがある ・わずかでも隙間があると隙間風がヒューヒューとうるさい

・ネジや金具が緩んでいると、強風のたびにドアが揺れてカタカタ音がする ・大雨時に強風が吹いた時、玄関に水が入り込むことがある

・玄関ポーチの傘立てやプランター等が、風で転倒することがあるなどのリスクがあるからです。では、どのようにしたら、風の流れを調べられるのでしょう。

最も簡単な方法は、気象庁のホームページでの検索です。

まずは、 「ホーム」⇒「各種データ・資料」⇒「過去の気象データ検索」⇒「都府県・地方の選択」⇒「地点の選択」 と進んでみましょう。

「年・月ごとの平均値を表示」では、月ごとの平均風速や最多風向きが分かります。

「年ごとの値を表示」では、その年の平均風速の他、最大風速・最大瞬間風速と、その風向きが分かります。

これらのデータは、効率の良い風の通り道を検討する時にも役立ちます。ぜひ、チェックしてみてください。

とはいえ、風当たりの強い場所のリスクは理解できても、そこにしか玄関を配置できない場合があるかもしれません。

そんな時は、玄関ドアに強風対策を施しておきましょう。ドアクローザーのストップ機能を調整すれば、ドアを任意の位置で止められます。

バックチェック機能を調整すれば、ドアが強風に煽られて一気に開くのを防げます。

玄関前に壁やフェンスを設ければ、強風対策だけでなく目隠し対策にも役立ちます。ただし、壁なら風も視線も完全に遮断できますが、外の光を取り込めなくなります。

ですから、完全に遮断するより程よい加減に調整したい方は、フェンスの方が良いでしょう。   

ただし、玄関前に適度なスペースがない場合、入居時の家具の搬入だけでなく、日々の暮らしでも不便を感じることがあります。

生活の様々なシーンを想定しながら、より良い強風対策を探しましょう。

2021.10.07

ある日突然、「水道局から依頼されて水質検査に来ました」と、身分証を首から下げ、作業服を着た人が来たとします。

このとき、何の疑問の抱かず自宅に招く人もいれば、不信感を抱いて検査を断る方もいます。皆様なら、どんな対応をしますか??

 

■不審者情報の事例

・試薬で水道水を変色させて不安感をあおり、浄水器の購入を勧めた ・「近所で水道工事をしているご縁で、周辺のお宅を点検している」と工事店になりすまして点検し、

不必要な工事を勧めた・水道局職員と名乗り、事前に点検訪問の電話案内をして信用させ、後日、すぐに工事が必要と、その場で工事をして代金を請求した

・水道局職員と名乗り、「複数のデータ収集が必要」との名目で住所や名前、口座情報などを聞き出した

・郵便受けから抜き取った検針票を見せ、「集金に来ました」と言って現金をだまし取った

■水道局は以下のことをしません   

・皆さんからの依頼を受けていない調査や検査 ・水回りの修理や代金の請求 ・浄水器などの訪問販売・レンタル・あっせん

・訪問による料金徴収(訪問する場合、あらかじめ文書で連絡する) ・メールでの料金請求

 

■トラブル防止のために

・「必要が無い」「怪しい」と思ったら、はっきりと断りましょう。

・皆さんから依頼していない場合、玄関先で対応して自宅に上げないようにしましょう。

・委託証明書や水道局が発行した身分証明書を携帯しているか確認しましょう。正規のものか分からない時は、その場で水道局に電話しましょう。

・契約する前に、家族や水道局に相談するなど慎重に対応しましょう。   

・宅地内で勝手に作業している不審者には、毅然と退去を通告しましょう。(退去しない場合、警察に連絡してかまいません)

・浄水器の契約を行った場合、クーリングオフ期間内ならクーリングオフの手続きを、期限を過ぎている場合は、地域の消費者センターに相談しましょう。

 

■「無料」を強調する人は怪しい

水道局が行う水質検査は無料ですが、住民からの依頼を受けた場合に限り行うもので、水道局から働きかけてくることはありません。

ですから、「無料で検査しますよ」というセールストークを使うこと自体が間違っており、到底信用できるものではありません。

「無料」をアピールする勧誘を受けた時は、何かしらのウラがあると用心した方が良いでしょう。

2021.10.04

地震や台風などの自然災害で大規模な被害が発生した際、必ずと言っていいほど悪質業者がやってきます。

実際、国民生活センターには、・日に3~4回訪問され、屋根の吹き替え工事契約を迫られた

・屋根の無料点検後、このまま放置すると雨漏りすると言われ高額な契約をさせられた

・豪雨で雨漏りしたので修理してもらったが、さらにひどくなった ・雪下ろし作業後に、当初より高い金額を請求された

・屋根の修理工事を、火災保険の保険金の額で行うと言う業者が信用できない ・アンケートに答えたら補償金が受け取れるなど、数多くの事例が報告されています。

また、慈善団体の名を利用して寄付金を募ったり、「火災保険で補修できるから」と、必要以上に大掛かりな補修契約を迫る事例もあります。   

それだけではありません。災害時以外の平穏なときでも、「近所で屋根の補修をしていたら、お宅の屋根が見えた。瓦がずれているので、無料で補修しましょうか?」

「あなたの知り合いの方の紹介で伺いました」など、親切さをアピールして油断させ、言葉巧みに契約を迫る事例もあります。

本当にただの親切心にすぎない場合もあれば、そうでない場合もあるので、見分けるのが難しいものです。そんな時、心強い支えとなるのが施工業者との絆です。

皆さんが施工を依頼する業者が、・アフターサービスに力を入れている ・住まいの困りごとを気軽に相談できる ・迅速に対応してくれる

・引き渡し後も、施主との繋がりを大切にしている ・定期的に、住まいづくりや家守りに関する情報を提供しているといった業者なら、

訪問セールスを受けた時、その旨を相談できます。「施工業者に対応してもらいます。御親切にどうも。 」と撃退することもできます。

ただし、その業者の経営状況が安定していなければ話は別です。

帝国データバンクによると、建設業者の倒産件数は2021年上半期だけで530件だったとか。(前年同期比16.4%減で、半期ベースで過去最少)

負債による倒産がほとんどですが、人手不足や後継者難による倒産も見受けられます。仕事があっても対応できず倒産するなんて、何ともやるせないですね。

さて、話が少々脱線してしまいましたが、自然災害に関連するトラブルや、訪問営業による勧誘を受けた際、

最も心強い相談相手は、皆さんの住まいを知り尽くした施工業者です。

施工業者を選ぶ時は、価格やデザインなどの目に見える部分だけでなく、数十年先までパートナーとして付き合える相手かどうか、しっかり見極めましょう。

電話する

お問い合わせ